生活管理

時間(行動)管理術 Ver. 1 行動管理シート 

時間(行動)管理術

の大切なポイントは

 

1、隙間時間をできるだけ作らない

2、緊急でなく重要なことにさく時間をスケジュールする

3、習慣を利用する

 

gotham7.hatenablog.com

 

で、実際に行っていることは

 

自作

行動管理シート (紙)

 

の利用である

 

単純な予定や、週ごと、月ごとの習慣は

Google calenderで管理して

毎朝Google calenderを見ながら

ToDoを埋めていく

 

 まず

ポイント1 隙間時間をできるだけ作らない

のために

すぐに次に何をやるかをわかっている必要がある

 

ということで、時間つきの1日のToDoリストを使っている

 

毎朝、パソコンで入力して、それを印刷したものを

常に目に見える位置に置いておく

 

朝に入力することでその日1日をイメージすることができる

そしてそれを印刷する

電子媒体だと、常に目に見える位置に置いておくのが難しいし

電子媒体をみると他の情報も入ってきてしまう恐れがあるので紙に印刷する

『アウトプット大全』にのってた方法であり、採用した

 

前日やる予定だったのに、延期になってしまったものなどを

改めて書き直すのが手書きだと面倒なので、

いったんパソコンで入力 という形にしている

 

ポイント2 緊急でなく重要なことにさく時間をスケジュールする

ToDoはその日のToDoの下に

今週のToDoの欄も作ってある

 

その月、その年の目標の達成のために必要なことは

この欄に、日曜の夜か月曜の朝に書いておく

そしてそれをできそうな日に、1日のToDoに組み込んでいく

 

ポイント3・習慣 で、

定期的に(毎日、毎週、毎月)すべき重要なことを管理している

 

 

ポイント3 習慣を利用する

の方へ

 

今大事にしている毎日の習慣は

朝の1日イメージ、早寝早起き、読書、ニュースをみる、朝の自己投資、1日の振り返り、体重測定(健康)、家計簿記入

である

 

朝の1日イメージは行動管理シートを入力して

印刷することで達成できる

 

そして印刷したものに

以下の項目の記入欄がある

印刷後は手書き記入している

 

早寝早起き > 起床時間、就寝時間

読書 > 読んだ本と短い感想

ニュース > ニュースの概要や感想の記入

朝の自己投資 > 自己投資の内容記入

1日の振り返り > その日の楽しかったことや嬉しかったこと、気づきを3つ

体重(健康) > 体重

家計簿記入 > チェック欄 □

※体重記入は『アウトプット大全』や『年収一億円になる人の習慣』で紹介されているので採用している。健康を簡単に数値で評価できる。

 

ToDoリスト付きの手帳(Flanklin Covey手帳)を2年使ったが

この習慣の管理のためには、どうしても自作の方が都合が良かった

 

週ごと、月ごとの管理には、最初に述べたように

Google calenderも利用している

 

行動管理の3つのポイントをおさえた

行動管理シート

で 効率よく時間を利用してみてはどうでしょう?