Kindle

【2020年版】Kindle Unlimitedのおすすめビジネス本12選

Kindle Unlimited おすすめ本 12選
とぅーん
とぅーん
Kindle Unlimitedというサービスをご存知でしょうか?
知ってるわ!だからこの記事読んでるんだろ!
とぅーん
とぅーん
ですよね^^;

 

ということで、この記事ではKindle Unlimitedとはどういうサービスか?などは、すっ飛ばして(ちょっとだけ触れます)、おすすめ本を12冊紹介します。

小説はあまり充実していないので、ビジネス書のみ、12冊を選出しました。

王道の売れ筋ばかりではなく、自分が読んで面白いと思った本も紹介します。

普段あまり読まないようなジャンルを読むというのも、読み放題のKindle Unlimitdの楽しみ方の1つです。

どれもunlimited対応でなくてもおすすめできる本です。実際、12冊のうち6冊は、unlimited対象になる前に読んだ本です。

こんな方におすすめ

Kindle Unlimitedで読みたい本がみつからない

Kindle Unlimited登録してみたけど何から読めばいいかわからない

Kindle Unlimitedでどんな本があるかわからないから加入を迷っている

Kindle Unlimitedの特徴

すっ飛ばすとは言いましたが、簡単にKindle Unlimitedというサービスの特徴を紹介しておきます。

  • 月額980円で対象のKindle書籍(電子書籍)が読み放題
  • ビジネス書、雑誌、マンガなど200万冊以上(内和書は15万程度)
  • ビジネス書は比較的新しい物でも読めるものが多い
  • 小説やマンガのラインナップはあまり充実していない
  • 対象書籍は頻繁に変更

上記のような特徴があります。

1つポイントとしては、対象書籍が頻繁に変更することです。

例えば、自分の現在のKindleのライブラリを見ると

unlimitedでダウンロードした書籍として『最高の体調』『日本人の勝算』『破天荒フェニックス』があります。

しかし、『最高の体調』と『日本人の勝算』はおすすめ本として紹介しようと思っていたのですが、2020.8.25時点ではunlimited対象外になっていました。
※ダウンロード後に対象外になっても、引き続き読むことは可能です。

とぅーん
とぅーん
ちなみに、『破天荒フェニックス』はunlimited対応になっていたのを、いまさっき知ってダウンロードしました。

特にnewspicks bookは、unlimitedに対応するのが早く、かつ、よく対象が変わります。

 

では、早速おすすめ本紹介に入っていきます。2020年8月25日時点でのunlimited対応書籍の中から選出しました。

Kindle Unlimitedのおすすめビジネス本

自己啓発の名著

『夢をかなえるゾウシリーズ』

created by Rinker
¥762
(2020/10/21 01:51:15時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズ累計400万部売れている水野敬也さんの「夢をかなえるゾウシリーズ」です。1-3までがKindle Unlimited対象となっています。

インドの神、ガネーシャが夢をかなえるために大事なことを教えてくれる自己啓発本です。

内容も非常に良いのですが、この本の最大の特徴はその面白さです。笑えてためになる一挙両読本が、この夢をかなえるゾウシリーズです。

自己啓発が好きな人も、そうでない人も、ぜひ一度読んでみて欲しい本です。
>>書評記事[『夢をかなえるゾウ』水野敬也|笑えてためになる一挙両得本」]

2020.7.9に5年ぶりの新作が出版されました。これは、まだunlimited対応ではないですが、合わせてお楽しみください。

created by Rinker
¥1,564
(2020/10/21 01:56:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

『チーズはどこへ消えた』

created by Rinker
¥830
(2020/10/21 02:01:35時点 Amazon調べ-詳細)

1999年度全米ベストセラー第1位の名著です。翻訳版がでたのは2000年、以来22年に渡って国内でも読まれ続けています。

チーズ(われわれが人生で追い求めているもの)は、状況の変化によって突如なくなってしまうことがあります。そんなときに、われわれはどのように対応したらよいのでしょうか。

96pと非常に短い本ですが、寓話形式で人生において大切なものを教えてくれます。

中田敦彦のYouTube大学でも取り上げられたお金の本

終身雇用の崩壊や、年金の問題がある現代は、お金は自分で守らなければいけない時代です。

そんなお金の知識がつく本をピックアップしました。オリエンタルラジオ中田敦彦さんのYouTube大学でも紹介された2冊です。

『漫画バビロン大富豪の教え』

『漫画 バビロン大富豪の教え』は、100年読み継がれるお金の名著「バビロン1の大金持ち(The Richest Man In Babyron)」を漫画化したものです。

時代を超えて受け継がれる人類の知恵を、漫画形式で学べる本です。

とぅーん
とぅーん
『バビロン大富豪の教え』の授業の回は、実はオンラインサロンメンバーとしてリアルでの観覧に行ってました!

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

次が『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』です。

『バビロン大富豪の教え』は、「お金とは何か」ということを含むベーシックな知識を教えてくれますが、こちらは税金や投資・保険などの具体的なお金の運用方法を教えてくれます。

図解版も、通常版も、どちらもunlimited対象です。パラパラっとみて、自分にあったほうを選択すると良いと思います。個人的には図解版がおすすめです。

newspicks book

次にnewspicks bookです。newspick bookは多くの本が対象書籍となっていて、おすすめできるものが多いですが、ここでは3冊にしぼって紹介します。

『メモの魔力』

created by Rinker
¥1,317
(2020/10/21 14:13:41時点 Amazon調べ-詳細)

ライブ配信サービスのSHOW ROOMを創業した前田裕二さんの本です。2019年、2番目に売れたビジネス書です。

前田さんが日々実践する知的生産としてのメモ術が知れるだけでなく、個の時代と言われる現代で重要な、「自分を知る」ための方法についても書かれています。

『多動力』

created by Rinker
¥366
(2020/10/21 03:39:24時点 Amazon調べ-詳細)

堀江貴文さんの本です。「多動力」という言葉は堀江さんの代名詞のようにもなっていますね。

堀江さんの本といえば、少し極端なものも含めて言葉の力が強いものが多いでが、この本は「標語+簡単な説明+ToDo」という構成になっていて、行動に結びつけやすい本となっています。

現状に不満がある、何かを変えたいという人におすすめの1冊です。

『お金2.0』

created by Rinker
¥1,410
(2020/10/21 02:44:32時点 Amazon調べ-詳細)

『お金2.0』という本は、これからの時代の「お金」を考えるための本です。

投資とか貯金とかそういう話はありません。

「貨幣の役割は?」「経済とは何か?」という話から、価値を媒介する手段がお金だけではなくなった「価値主義」という時代の考察をしていきます。

いま世の中に起きている、価値の源泉の変化を知れる本です。

すぐに役立つノウハウ本

『人を操る禁断の文章術』

created by Rinker
¥1,386
(2020/10/21 04:14:35時点 Amazon調べ-詳細)

メンタリストDaiGoさんの文章術に関する本です。

「読み手の想像力を刺激して、感情を揺さぶり、行動を誘導する文章術」が解説されています。

論理的な文章、整理された文章というよりは、人を動かすという点に焦点が当てられています。

ブログやSNSなど情報発信をしている方はもちろん、仕事において文章で提案やお願いをするような機会が多い方にもおすすめです。

『神トーーク』

created by Rinker
¥1,386
(2020/10/21 03:44:28時点 Amazon調べ-詳細)

先ほどは、文章の話でしたが、こちらは口頭での伝え方です。

アドラーの教えに「人間の悩みは全て人間関係からくる」というものがあります。

そして、健全な人間関係を気づいていくためにも、コミュニケーション能力は欠かせません。

隠れた名著

最後に、万人におすすめではないかもしれませんが、unlimitedで読める隠れた名著を紹介します。

今まで紹介した本と比べると知名度は劣りますが、どれも素晴らしい本でした。

『PIXAR』

3Dアニメーションを生み出したPIXARの最高財務責任者が語る、PIXARの歴史の物語です。

今では当たり前になっているPIXARの3Dアニメーション。

しかし、PIXARの最初の作品である『トイ・ストーリー』が生まれるまでには、想像を超えた苦労が待っていました。

その苦労を、当事者の視点から全て語ってくれている本です。ビジネス書というジャンルにはなりますが、その壮絶な展開が一つの物語として非常に面白い本です。

『孫子の兵法』

孫子の『兵法』は元々は2500年前に書かれた兵法書ですが、いまなお経営者のバイブルとして読まれ続けています。

その戦略には経営だけでなく、人生ににも応用できるようなヒントが含まれています。

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」というのもこの兵法の言葉です。

『コンサルを超える 問題解決と価値創造の全技法』

created by Rinker
¥2,508
(2020/10/21 04:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

ロジカルシンキングを学びたいという方におすすめできるのが、『コンサルを超える 問題解決と価値創造の全技法』です。

前半では、コンサルの人が書くようないわゆるロジカルシンキングの本で、フレームワークなども紹介しながら問題解決の方法を教えてくれます。

ただ、この本のテーマは「コンサルを超える」ですので、さらに、不安定な現代での価値創出はどうあるべきかという話まで深掘っていきます。

少し骨太の本ですが、1ランク上のロジカルシンキング力を身につけたい人におすすめです。

『ビッグクエスチョン』

created by Rinker
¥1,386
(2020/10/21 04:44:26時点 Amazon調べ-詳細)

最後に1冊理系から。理系やテクノロジー関係の本も、案外充実しています。

車椅子の天才宇宙物理学者、ホーキング博士の本です。

ホーキング博士が生涯追い求め続けていた究極の難問とそこへの見解を記していきます。

「神は存在するのか?」という話に始まり、「宇宙はどのように始まったのか?」という科学の話、そして最後は「より良い未来のためになにができるのか?」まで。

天才は何を思い、何を考えたのが知れる本です。

Kindle Unlimitedでお得な読書生活!

・読みたいなと思っているけど買うか迷っている本
・ちょっと気になるけど、読もうか迷っている本
・普段はあまり読まないジャンルの気になる本

どんな本でも、読み放題サービスのKindle Unlimitedなら無料で読めてしまいます。

ぱらぱらっと、立ち読み感覚で読んで、つまらなかったらやめればいいだけですからね。

気になる本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

 

最初の30日間は無料体験ができますので、完全無料で読み放題です。登録を迷っていた方はこの機会に無料体験してみてはいかがでしょうか。

Kindle Unlimitedの30日間無料体験